地元の工務店に依頼

理想的な注文住宅を建てるにあたって、地元密着の工務店に仕事を依頼する人もいますよね。ここでは地元の工務店の魅力、どれくらいの金額が発生するのかなどについて細かく伝えていきます。ぜひ役立ててみてください。

地元の工務店依頼のポイント

「気密性や断熱性を高めたい」「広いキッチンにしたい」など家づくりにこだわりは多いものです。家族構成やライフスタイルによっても、家に対する希望は異なりますが、お客様の要望を予算を考慮しながら柔軟に取…

Read more »

地元の工務店依頼の流れ

大手のハウスメーカーではなく、地域の事情に詳しい地元の工務店へ注文住宅を依頼したい。でも具体的にどのようにすればいいのか、よく分からない。こんな方はいませんか。工務店への依頼についても、あらかじめ…

Read more »

大手ハウスメーカーに依頼

大手ハウスメーカー依頼のポイント

大手ハウスメーカー依頼の流れ

大手ハウスメーカー依頼の費用

地元の工務店依頼の費用

土地の有る無しで変わります

注文住宅を検討している際に、地元の工務店に依頼してみようと見積もりを取る前に、やはりどれぐらいの費用になりそうなのか戦々恐々としているところでしょう。人生最大の買い物とも言われているぐらいですが、土地の有る無しでも概算がかなり変わってきます。すでに土地がある場合には全国平均として約3300~3500万円、土地がない場合だと約4000万円前後は見積もっておきたいところです。特に土地がない場合には、首都圏だとかなり土地が高くなるので全体的な費用が釣り上がりがちです。気になるデザインの工務店を見つけたら、資料を取り寄せたり見積もりを出してもらいつつ、大まかでも予算を伝えて資金計画を考えてみることをおすすめします。

費用が増えるポイントは?

好きな家を建てたいという夢をかなえてくれる注文住宅ですが、希望を盛り込むほどどんどん全体の費用が高くなっていきます。設計料や工事費用がありますが、工務店の場合には設計料として工事費用の約2~5%程度計上されます。工事費自体も工務店や住宅の構造など、様々な要因でかなり変わってきます。諸費用も土地や建物の8~10%前後はかかってくるので、忘れずに見ておきたい部分です。あまり考えたくはありませんが、場合によってはキャンセルをしなくてはいけないこともあるので、見積もりなど相談をする際には万が一のキャンセル時の対応についても聞いておくと安心です。返済のための資金繰りもきちんと準備しておくことで、長く安心して住める家を建てられるのです。